吸気系セット
スムースインダクション                      2000円
インシュレーターバンドボルト4×20 2500円
エアクリーナー側バンドボルト4×20 2500円

 

足回りセット
リヤサス10㎜ナット                            1000円
フロントサス20-32    2本                    4800円

 

オプション
ツーウェイコート100milli                   2000円

 

アーシングヘルパーセット                 7200円
詳細

長さ1250·1250㎜二又タイプ                2400円
ヘッド側6×20                                          1200円
ケース側6×20                                          1200円
バッテリー 5×11    2本                           2400円

 

 

 

 

取り付け要領
スムースインダクションをセットする前にケース内側にツーウェイコートを塗布します。ツーウェイコートは《とにかくよく振って》からスプレーし、ウェスで伸ばしてください。エアクリーナー回りのプラスチック部分にはツーウェイコートの染み込んだウェスで塗布します。エアクリーナーを外しエアクリーナーの周りのプラスチック部分や奥のケース内側も塗布します。

スムースインダクションは予め形に切ってありますので、画像のようにエアクリーナー側ケースとパイプの中に押し込むだけです。

インシュレーターバンドボルト、エアクリーナー側バンドボルト、リヤサスナット、アーシングヘルパーセットの取り付けにはメットインを外します。外し方はマニュアル、ネット等で検索してくださいませ。ボルト4本だけで簡単に外れます。

インシュレーターバンドボルト、エアクリーナー側バンドボルトの交換は画像の部分です。間のカラーの紛失にご注意ください。

リヤサスナットは余ってあるねじ山に付け足すだけです。軽くスパナで締めてください。

フロントフォークのホースバンドはインナーチューブの一番上に取り付けます。
向きはどこでも大丈夫ですが、画像の位置が作業簡単でした。
画像のような短いドライバーが必要です。

画像は右側

アーシングヘルパーセットヘッド側は画像の位置に6×20ボルトで取り付けます。

ケース側も6×20ボルトで取り付けます。

コードはフレーム外側を通します。

バッテリーケースは○印のボルト2本を外すとケースごと前に出ますのでコードを裏から通します。

バッテリーマイナスターミナルを外したら配線がターミナルに接触しないようにしてからプラス側のターミナルボルトを交換します。その後マイナスターミナルにコードを取り付けます。
他の補機類のアースもある場合は、ボルト→付属のワッシャ→アーシング→他のアースの順にしてください。

ツーウェイコートはこちら

Two Way Coat 静電抑制撥水コート

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドアーシングの必然性