ストレイガ改めNGCジャパン小林です。

スムースドライブシステム とは、エアクリーナーに被せるスムースインダクションとサスペンション周りに取り付けるショックサイレンサーナットの相乗効果により、スムースなハンドリングと走行騒音を抑え快適な運転をもたらすシステムです。
どちらも実用新案取得済み、意匠登録済みの当社の発明品です。
営業車の経費削減にもなります。
超お勧めは、ハイエース、グランビア系、BOXY・ノア、ポルテ・スペード、プロボックス、33・34フェアレデイZ
上記、税別定価15000~20000円です。

スムースインダクション(ネット)

エアフィルターに取り付けるだけでエンジンの振動と騒音が減り回転も滑らかに、走行騒音も軽減されます。
低回転から高トルクが出るようになりますので、オートマチック車では以前より低い回転数がで変速されていきます。変速時のショックも減り滑らかになります。(33Zのセミオートマでも体感)
ハイブリット車ではモーターとエンジンの切り替わり時のショックが減ります。*1
燃費も3~10%改善!しかも劣化しませんし定期交換もありません。エアフィルターを交換時も付け直すだけ。半永久品です。価格は一律5,000円です。
ちなみに私のプログレ(初期の2.5L)は12.5%まで改善しました。*2

ショックサイレンサーナット
前後サスペンションアッパーマウント又はアブソーバー先端の余ったネジ山を利用して付け足すだけで一瞬にしてサスペンションがきめ細かく動くようになります。*3
効果は道路のいたるところにある段差を越えるときの音が装着前より静かで柔らかい音に変わり、乗り心地が良くなり走行騒音も小さくなります。マンホールや高速道路の継ぎ目を乗り越えるときの音は特に分かりやすいでしょう。
タイヤグリップの向上でブレーキが効くようになります。*4
濡れた路面で滑らないことに驚くでしょう。雪道のトラクションもかなり良くなります。

スタビライザーへの装着によりテレビゲームのように車が曲がります。アクセルオンでアンダーが必ず出るFR車のアンダーが減りオンザレールになります。(スタビの無い車種は取り付け不可)
アブソーバーを社外品に換えてあり動きが良くなっているサスペンションも、スタビを交換していないとサスとのバランスが違い性能がスポイルされてしまっているようです。ショックサイレンサーナットをスタビに付けることでバランスが良くなります。
コーナリングでの滑る限界が高くなります。*5
これも一度購入するだけで永久物。価格はナットの数×単価、一台分6000~15000円前後。

ブレーキやハンドリングの素早い反応はABSブレーキと同じようにパニック時の安全性に寄与することですので、初心者、ガタガタの中古車、ご老人には必ず付けてほしい!と思っています。何故なら、これらの効果で事故を回避できるかもしれないからです。

セット定価13000~19000位で済みます!ラインアップトヨタ
アクア 30プリウス ビッツ   ポルテ・スペード     BOXY・ノア    ハイエース全般  グランビアV6・グランドハイエース  86ホンダ
S660

スズキ
初期ソリオ  ワゴンR   カプチーノ

ニッサン
キャラバン フェアレディ33・34Z

ミツビシ
ランエボ

スバル
BRZ

 

200系ハイエース
3.0ジーゼル、2.7ガソリン、2.0ガソリンマイナー後セット
ハイエース100系200系ジーゼルセット
トヨタ ポルテセット
トヨタ BOXY セット

追記
*1
ハイブリット車は初期車種より現行車種ほど切り替わるショックはより改善されています。
*2
燃費は個人差や使用状況で大きく変わります。私のように片道2~3キロの様な使用状況では差が出ません。高速道路は一番分かりやすいでしょう。
ハイブリット車種はガソリン車より個人差が大きいようです。特に坂道の多い使用状況での個人差はかなり大きいと聞いています。
*3
サスペンションやスタビライザーは柔らかくなって動くようになるのではなく《今までは反応できなかった小さな入力でも反応するようになる》ことです。
直進性が良くなった、ハンドルの遊びが少なくなったとのお客様の表現が多く聞かれます。しかしそれは遊びが少なくなったのではなく、今までは遊びと思っていた小さな入力でもタイヤが動けるようになった、それまでは10段階の荷重変化でしか動かなかったのが、100段階で動くようになったといえば分かりやすいでしょう。遊びが減ったと感じても、決してシャープになったりクイックになったりもしません。

*4
サスペンションやスタビライザーがより小さな荷重変化で動くと、ブレーキング時にもタイヤが路面の凹凸に素早く追従します。タイヤと地面がより多くの時間接地している(できる)ことによりブレーキが効く理論です。
これは社外の高価なサスペンションに換えたユーザー様も体感してることでしょう。
*5
コーナリング時タイヤは傾きの力が加わり、なかなか横方向面全面では地面に接地できません。ショックサイレンサーナットで改善されたスタビライザーの効果は*4理論+左右のバランスをより細かく反応(制御)できることにより多くの時間接地することにより滑らなくなります

 

 

facebookはこちら